竹田市のご紹介、竹田市で家を借りる

株式会社宝島社が発行する『田舎暮らしの本』の「住みたい田舎ベストランキング」で何度も上位に入って来た竹田市、その魅力的な地元の一部を紹介します。

竹田市とは

奥豊後と言われる大分県の西南に位置し、祖母山、久住山、阿蘇山の名峰3つに囲まれた、自然豊かで特に美しい水に恵まれた土地にあります。

竹田市の特色

水と食、歴史と文化、風景、神話、そのすべてに魅力が凝縮されています。

食と水

祖母山、久住山、そして阿蘇山の火山活動によって形成された大地は豊富な水を含み、入田地区を代表に湧水が各所に湧き出します。
清流育む神原渓谷や、くじゅう山麓の湧水群等もあり、その豊富な水は竹田市の農業を大いに支え、食文化の源となっています。
農業では、しいたけやカボス、トマトを中心とした特産野菜の生産、畜産酪農では全国の黒毛和牛ブランドの元となる黒毛和牛の育成にガンジー牛等の乳製品、ハーブ豚、そしてからあげで有名な養鶏が盛んにおこなわれています。
これらの農産物以外にも、古くから受け継がれてきた美味しいお米作りや、山菜採り等、枚挙にいとまがありません。
玉来地区を中心とする商業地帯では、豊後牛ステーキランチ等、豊後牛を使用した美味しいランチが驚くほど安価に提供され、市民や観光客の舌を潤しています。

歴史・文化

平安時代から続く数多くの山城があり、岡城を筆頭に様々な歴史の中にその名前を記していきました。
万葉の頃から続く歴史を彩った沢山の文物が各地区に保存され、言い伝えられてきました。

風景や気候

山谷の多い場所ですが、祖母山、久住山、そして阿蘇山を望む大パノラマの名所が各所にあり、ドライブが人気です。
そして清らかな渓流の眺めも美しく、カメラを持って訪れる観光客が途切れる事がありません。
気候は四季に富み、春は少し風の強い日もありますが穏やかで
夏は久住高原や神原渓谷などの避暑地もあり余暇を涼しく過ごせます。
秋は渓谷の並び立つ山野の中に絶景の紅葉を見る事ができます。
冬はくじゅう山や高冷地に膝下までの積雪があることがありますが比較的穏やかです。

神話

竹田市とその周辺地域は、日本書紀、古事記、万葉集等に数多くの足跡を残してきました。
高千穂から続く神話の里としてもとても魅力的なお話が語り続けられています。

交通

九州旅客鉄道(JR九州)の豊肥本線が大分と熊本間を繋ぎ
国道57号線から阿蘇方面に、国道442号線から日田市や福岡市方面へ向かうことができます。
大分空港や熊本空港へも国道を走って向かうことができます。
福岡と大分をつなぐ「よかろうバス」の運行、発着場所もあるので昨今では福岡に日帰りで遊びに行きやすくなりました。

竹田市に住む

竹田市には竹田のことをよく知り、慣れ親しまれてきた不動産屋さんがあります。
竹田市に移住したい人や農業に従事したい人、お店を開きたい人に合わせて物件を相談できる地域に密着した不動産屋さんです。
地元のタクシー会社から別部門として派生して運営がされているので、竹田市内で生活するのに、いろいろな心配事を安心してご相談いただけます。

安心して暮らせる竹田市の物件。合タク不動産

安心して暮らせる竹田市の物件。合タク不動産




広告

関連記事

広告




Youtube

岡城.com チャンネル
チャンネル登録をお願いいたします。
Please subscribe to my channel!

広告




ページ上部へ戻る