古戦場 大野川の滑瀬 奇岩の並ぶ川を上空から撮影 岡城跡 天空の城 九州竹田城 ドローン空撮 4K写真 Vol.2 2017/03/28

九州の天空の城と言われる岡城跡(別名:九州竹田城)の、真下に流れる大野川の滑瀬(ぬめりぜ)のドローン空撮4K写真です。

ここ、大野川の「滑瀬」では、天正14年(西暦1586年)に、九州の覇権を争う大友氏(大友宗麟・義統)と島津氏(島津義久)の、島津義弘の軍が、岡城の城下を舞台に戦いを繰り広げました。

当時、織田信長の調停で結ばれた和睦を破り侵攻した島津軍に対し、主家の大友氏は、拠点の府内城まで落城するなど、苦戦を強いられました。その中で、大友氏の家臣の志賀親次は、数にまさる島津義弘の軍を相手に戦い、岡城を守り抜いたと言われています。

その後、豊臣秀吉が大友宗麟の要請に応えて送った大軍勢の前に島津軍は撤退、九州中を揺るがした大友氏と島津氏の戦いは終わりを告げました。

岡城桜まつりが近づいてきた、九州の桜の名所、岡城の古戦場「大野川の滑瀬」
ぜひ、ごらんください。

↓クリックで画像を拡大できます。

古戦場 大野川の滑瀬 奇岩の並ぶ川を上空から撮影 岡城跡 天空の城 九州竹田城 ドローン空撮 4K写真 Vol.2 2017/03/28

古戦場 大野川の滑瀬 奇岩の並ぶ川を上空から撮影 岡城跡 天空の城 九州竹田城 ドローン空撮 4K写真 Vol.2 2017/03/28

奇岩の並ぶ滑瀬

この奇妙で滑らかかな、凸凹のある滑瀬の岩肌は、阿蘇山の噴火に由来する溶結凝灰岩が、時間をかけて削られてできました。


岡城跡 廣瀬神社付近 ホテルつちや


古戦場 大野川の滑瀬 地図


広告

関連記事

広告

Youtube

岡城.com チャンネル
チャンネル登録をお願いいたします。
Please subscribe to my channel!

広告

ページ上部へ戻る