三日月岩 岡城 ドローン撮影 Vol.2 20170704

岡城(九州竹田城)の北側にある、江戸時代の岡城主が彫らせた「三日月岩」を撮影した写真です。

風流遊びと福祉に力を注いだ五代藩主

この岩壁に三日月を彫らせたのは、江戸時代の岡藩五代藩主「中川久通公」。
元禄15年(1702年)に、風流遊びを好む久通候が「雨の夜も月を見たい」と仰られ彫らせた物です。
風流遊びの好きな久通候は、領主として福祉にも力を注ぎ、高齢者や母子家庭、新生児などに米や産衣料の支給を行われていたそうです。

↓クリックで画像を拡大できます。

三日月岩 岡城 ドローン撮影 Vol.2 20170704

三日月岩 岡城 ドローン撮影 Vol.2 20170704

三日月岩 岡城 ドローン撮影(4K)動画

ドローン撮影:株式会社 情報開発研究所

三日月岩説明

三日月岩説明

三日月岩 地図


岡城跡 廣瀬神社付近 ホテルつちや

岡城や廣瀬神社等の観光名所に近接する宿泊施設


岡城.com 運営企業「株式会社 情報開発研究所」
企業・団体様からのホームページ製作・動画製作のご発注を、お待ちしております。


広告

関連記事

広告

Youtube

岡城.com チャンネル
チャンネル登録をお願いいたします。
Please subscribe to my channel!

広告

ページ上部へ戻る