三日月岩最接近から、岡城本丸に移動 ドローン撮影 (4K) “Crescent moon rock” Drone video in Oka castle

岡城(九州竹田城)の真北にある崖に彫られている「三日月岩」を撮影した動画です。

本丸の真北に位置する三日月岩

三日月岩は、岡藩五代藩主「中川久通公」が「雨の日も、月を見たい」と仰って作ったという風流な逸話のある遺構です。
動画では、本丸の三重の櫓跡(天守閣)から二の丸の月見櫓跡を挟み、ほぼ真北になる場所へ彫られているのが分かります。
三日月岩を正面にすると、その後ろに月と岡城が見られ、久通候の風流遊びの催しで天気が雨の日には、この三日月岩が、本物の月の代わりを務めたと言われています。

撮影:株式会社 情報開発研究所

三日月岩説明

↓クリックで画像を拡大できます。

三日月岩説明

三日月岩 地図


岡城.com 運営企業「株式会社 情報開発研究所」
企業・団体様からのホームページ製作・動画製作のご発注を、お待ちしております。


広告

関連記事

広告

Youtube

岡城.com チャンネル
チャンネル登録をお願いいたします。
Please subscribe to my channel!

広告

ページ上部へ戻る