篠原目城(ささはらめじょう・笹原目城)

篠原目城(笹原)は大分県竹田市久保(旧:竹田市上畑笹原目)にあった山城。
高森城攻略後に侵入してきた島津軍により陥落、その後奪還された。


城主

詳細不明。
豊薩戦争時、阿南惟秀が守備

関連武将

阿南三右衛門尉惟秀
「篠原目城」を100人の手勢で守備、島津軍に内応したふりをして、篠原目城に島津軍を引き込み、その後、岡城を守備する志賀親次へ連絡を取り、岡城から派遣された中尾伊豆守・大森弾正らに篠原目城を攻めさせ、奪還。

所在地

〒878-0156 大分県竹田市久保

地図

写真

篠原目城付近の丘からは、南群衆が治める、主要な山城の殆どが見渡せる。

篠原目城付近の丘からは、南群衆が治める、主要な山城の殆どが見渡せる。写真左中頃の丘が騎牟礼城、その左奥が岡城、右側奥に小富士山


備考


竹田市の岡城の周辺の山城、支城、狼煙台などの地図。

関連リンク:岡城周辺の山城と支城リスト(九州の大分県竹田市)


岡城.com志賀氏館に通じる山城ライン

岡城周辺志賀氏館(用作公園)から直入之郡(竹田市)の山城を結ぶラインを表示

竹田市の観光名所(豊後竹田駅から)

岡城:車で10分
長湯温泉:車で25分
久住高原:車で25分
竹田湧水群:車で15分
神原渓谷:車で25分
竹田市城下町:豊後竹田駅正面すぐ。

竹田市の観光は安心便利な竹田市ガイドタクシーで。(竹田合同タクシー)
http://taketa-goutaku.com/
goutaku


広告

関連記事

広告

Youtube

岡城.com チャンネル
チャンネル登録をお願いいたします。
Please subscribe to my channel!

広告

ページ上部へ戻る