「整層乱積」 岡城本丸の石垣

岡城本丸の石垣の説明

整層乱積

布積の発展型とされるが、大きさの違う長方形の石を使うことで、横目を通さずに積めるため、布積みより崩れにくい。
岡城では、「整層乱積」の技法で波打つような流麗な模樣の石垣が本丸、大手門の参道など各所に見受けられ、見るものを楽しませる。
岡城本丸の石垣、整層乱積の拡大と説明

見た目は大きく変わり、かなり自由に角度が付いているものも多い。
岡城本丸の「整層乱積」の石垣は中心点から渦巻状の模様が形作られているように見える、右に向かうほどに緩やかな流れで積み方を変えていて、見ていて飽きない。
岡城本丸の石垣、整層乱積の写真


写真拡大4k空撮画像へ


関連・動画
2016年6月の岡城 ドローン空撮 予告編の動画



広告

関連記事

広告

Youtube

岡城.com チャンネル
チャンネル登録をお願いいたします。
Please subscribe to my channel!

広告

ページ上部へ戻る