竹田市立こども診療所4月以降も直営継続の方針

竹田市こども診療所

どうなるのだろうと思っていた『竹田市立こども診療所』の件。

動きがありました!!

こども診療所4月以降も直営継続の方針

竹田市立こども診療所の運営にあたる指定管理者が見つからず、所長の男性医師も運営継続に難色を示している問題で、同市の首藤勝次市長は27日の定例記者会見で、4月以降も直営診療を継続する方針を明らかにした。ただ、医師とは合意できておらず、首藤市長は「着地点は見えていない」とも語った。※引用元:読売新聞オンライン https://www.yomiuri.co.jp

どうなるのか市民がモヤモヤしているなか、4月以降も竹田市直営で継続する方針を明らかにしたようです。

ただ、文中にもあるように、問題の『市への不信感』は解消できていないようです。

記事のつづきはこちらから・・読売新聞オンライン https://www.yomiuri.co.jp

竹田市立こども診療所!小児科問題、市長の問責に発展か?!

たすけて!城下町たけたから小児科がなくなってしまう!


関連記事

広告




Youtube

岡城.com チャンネル
チャンネル登録をお願いいたします。
Please subscribe to my channel!

広告




サイトマップ

ページ上部へ戻る