今日から竹楽 (ちくらく) 2016年11月18日(金)・19日(土)・20日(日) 2万本の灯籠が幻想的な光を放つ

平成28年11月18(金)・19(土)・20(日)の3日間、大分県の竹田市の城下町で2万本の竹灯篭が幻想的な光を灯す。竹田のランタンフェスティバル
竹田竹灯篭「竹楽」(たけた たけとうろう ちくらく)が開催されます。

たけた竹灯篭 竹楽

第17回たけた(竹田)竹灯籠「竹楽」について

幻想的で美しい竹灯籠の光が、悠久の時を超えて城下町の歴史の中にあなたを誘います。
16:30、梵鐘の音を合図に竹灯籠へ一斉に点火され、城下町の歴史の道を照らし出す光景はまさにファンタジー。
2万本の光の波が、家族や恋人との素敵な思い出を演出します。

竹楽専用駐車場

・竹田市役所
・竹田市総合運動公園
・竹田中学校(土日のみ)
※駅前駐車場は観光バス・身障者専用となっています。
※城下町内は15:00~22:00まで交通規制で車は入れません。

シャトルバス運行経路

運行時間:16:00~21:30
・竹田市役所~豊後竹田駅
・竹田中学校~豊後竹田駅
・竹田市総合運動公園~豊後竹田駅
料金:中学生以上100円(1回につき)


竹楽のおすすめのスポット

観覧にオススメのルートは、JR豊後竹田駅から観音寺の十六羅漢へ向かい、廉太郎トンネル、武家屋敷、キリシタン礼拝堂を経て、広瀬神社の階段と巡る「歴史の道コース」が推奨されています。
竹田市の城下町の北側から反時計回りに城下町を周遊するルートになります。

観音寺 十六羅漢

3,000本の竹灯籠の光が紅葉の元でゆらめく幻想的な光景で竹楽随一の名所と言われるスポットです。
夕暮れから夜にかけて、時間とともに景色の変わる竹楽の最初と最後を飾るのに最適です。
ここの竹灯篭は雨天でも火が消えないように工夫されているそうです。

廉太郎トンネル

瀧廉太郎記念館の近くにある小さなトンネルです。竹灯篭の光に浮かび上がる洞門のようなトンネルをくぐるに連れて、城下町の歴史の道へと誘われて行きます。
トンネルを通ると、オルゴールの音色で瀧廉太郎作曲の「荒城の月」「はとぽっぽ」等の曲が流れ始めます。

武家屋敷通り

薄暗い闇の中、武家屋敷の長い白壁と歴史の道が竹灯篭の照らす光の道となり、悠久の時を超えて岡藩の歴史の中へと引き込まれて行きます。
400年の歴史の息吹を感じてください。

キリシタン洞窟礼拝堂跡

このエリアの竹灯篭は十字の形に繰り抜かれ、キリシタン禁止令の後、隠れキリシタンが信仰を伝え続けてきたと言われる岡藩の切支丹礼拝堂跡を照らし出します。
隠れ忍んで神への祈りを捧げ続けた切支丹達の祈りと心が映し出されたような、神秘的な空気に包まれます。

広瀬神社

日露戦争の英雄、廣瀬武夫を祀る神社です。百段を超える参道の階段に、大量の竹灯篭が輝く圧巻のスポット。
近代の激動の時代を生き抜いた人々の魂を慰め、頭上に向かって積み重なり輝く光に、しばし時を忘れます。

茶房だんだん

旧岡藩御用菓子司 但馬屋老舗の「茶房だんだん」は歴史の道ルートの武家屋敷通りの近くにあり、周遊する際の休憩に立ち寄りやすくオススメです。
文化元年、1804年創業の老舗の和菓子が竹楽と歴史の道を更に楽しい思い出にしてくれます。


竹楽みどころマップ

竹楽のおすすめスポットと、駐車場等の地図です。


その他のオススメスポット

・駅前地産地消屋台村

・温かいお茶が飲める茶房(有料)

 茶房だんだん(但馬屋老舗内)
 茶房御客屋
 茶房ひめの

・最寄りの温泉施設

 岡城天然温泉「月のしずく」
 竹田温泉「花水月」


竹楽写真ギャラリー

Arrow
Arrow
ArrowArrow
Slider
写真提供タケタン

竹田の光の祭典動画

竹ほたる ドローン空撮 20160829 Aerial in drone the “Bamboo lanterns” Takehotaru Part.1

精霊流し 20160815 Spirit boat procession

秋の絶景 紅葉に包まれる岡城の ドローン空撮映像

日本100名城、日本さくら名所100選の岡城は、紅葉も素敵です!
九州の山城 岡城 紅葉 ドローン空撮 20161117

岡城ドローン空撮映像


広告

関連記事

広告

Youtube

岡城.com チャンネル
チャンネル登録をお願いいたします。
Please subscribe to my channel!

広告

ページ上部へ戻る